AIKAからAIONへ移行しました

ツイッター
非常ボタン
FC2カウンター
プロフィール

RedMagic

Author:RedMagic
AIONジケル天族でソードウイングをやってるRedMagicとレギオン聖剣工房の記録ブログです

最新トラックバック
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


狩の雑記
Category: 未分類  
メンテ明け待ちなので以下追記へ

IDでの狩りは非常にめんどくさい
めんどくさいけどそれぞれの役割をいかに果たすか、果たせたかで達成感はずいぶん変わってきますよね

役割りってなんだろうって考えると

●盾役
PTの総合力に適度な量のMOBを安全に釣り、確実な固定を果たすこと
装備類も大事だが、スキル回しでのヘイト維持ともしものためのリスク管理をいかにやれるか判断できるかが大事
硬さよりも釣り、ヘイト維持のためのスキル回し、リスク発生時の引き出しと判断力、この3つが重要と思われる。キャプチャーなどは極力温存し、プロボーグ系のヘイトスキルのCT管理やリンク範囲と巡回MOBが来たときのパターンでの対応で腕前が光る

●アタッカー
そのPT(盾役)で許されるヘイト許容量の中でいかに火力効率を高め殲滅の要となれるかが腕の見せ所
許されたヘイト許容量を超えると当然ながらタゲ流れを起こしPTを危機に追いやる可能性もあるので、ただ高火力でぶっ放してタゲを奪うようならそれはアタッカーとしては3流以下、盾役が管理しきれるだけのヘイト量に応じて火力調整できるようになってからがPTでの活躍評価につながる

故に一流の火力者はFAを取ったりせず、火力ぶっ放しもせず、適度な火力で盾のヘイト安定とPTバランスを保つ要になっている
ただ焼けばいいというものではないのである

●ヒーラー、バファー
ターゲットの攻撃ダメージ量を事前に予測し、盾役、PTが受けるダメージを管理し、堅実にHPを維持する役目を果たす
HPゲージが減少してからの行動ではなく詠唱速度などの兼ね合いからどの攻撃はどれくらいの脅威をPTに与えるかを見極め、先行してヒール系スキルや状態異常解除を置いておくことができるかが分かれ目になる
これに加えてバファーであるチャントなどは的確なマントラの入れ替えでPTを支える縁の下の力持ちである
まず相手を知ることが回復系の職での第一条件でもある

●デバッファー
PT全体のリスクを減らすこと。これがデバッファーの役割
相手の反射バフを消し、固い防御を下げ、時には眠らせ無力化しあらゆる手段を使ってこれにあたる
ただデバフを入れ込めばいいというわけでなく、睡眠ひとつ取ってもタイミングもPTによって違うため、どのタイミングが一番効果が最大となるかを考えた立ち回りが必要になる



ざーっと書いたけどこんな感じじゃないかなー
PTプレイってただ俺TUEE、俺SUGEEじゃ成立しないんですよね
そこが面白いところであり、難しいというのがPTコンテンツだと思います

最近は助っ人モードというものが実装され、高レベルの人が低レベルの人とIDへ行く機会も多くなりました
カンスト基準で甘くみて適当に大暴れする人もいれば、そのPTに合ったプレイをする人もいます
そういうところで出てくる差というのは純粋な腕前の差と配慮の差だとおもうので見てると結構面白いですね

さて今日は2.6UDです
メンテ終了まであと5分ですが、楽しみでしかたがない!

ではまたアトレイアでお会いしましょうー
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。